人気ブログランキング |

泡の「ゆ・う・わ。く」

タレントの滝川クリステルさんが小泉00郎と結婚しましたね、
あれれ、どっちだっけ??まあどうでもいいや。オリンピック関連の話かと思いきや
やってくれましたね~(笑) 「お・も・て・な。し」のあれがいまだに残っています。

滝クリって、ビールのCMやっていたでしょ?
無理やりそこに持って行きたかったんですよ、ハハハ。
連日の暑さで僕はビールの消費量が多くて困ります、でも仕方ないか。
滝クリに「ゆ。う・わ・く」されたら飲んでしまいますよー(爆

a0048963_19185267.jpg


夕方、さあ、ビールを呑もうぞー!って、いつもの奴を開けようとしたら
くやしい事にプルトップが取れたではないかーー!くそったれめ。その顔がまた悔しい!

「どうだ!ざまーみろっ、」て言ってたよ、バカにしやがって
オレも男だ! 意地でも飲んでやるさーー!

a0048963_19252778.jpg


「おめでとうーサブちゃん、良かったね~!」だってさ。
お前なんか、ひと口で飲み干してやるわ! グビグビ、、、プハー(笑

ああ、幸せ! これだからやめられない、至福のビールちゃん。

ホームセンターに卸してる安物ビールじゃ、こんな事は想定内。メーカーは「な・い・しょ」
皆さんも、うまいビール呑んでくださ~い!






# by saburougama | 2019-08-09 19:36 | 日常 | Trackback | Comments(0)

早朝芸術。

 朝日に照らされた「クモの巣」。
誰に教えられたわけでもないのに、こんなに規則正しく
作れるなんて本当に素晴らしい~

a0048963_18474162.jpg

 玄関の上に張っているけど取らずにいます。

巣の中心に居ないので、今は端のほうで休んでいるんでしょう。




# by saburougama | 2019-08-08 18:50 | その他 | Trackback | Comments(0)

灯油小窯の窯出し

先日の窯出しです。 う~ん いまいちだったな、、。

a0048963_19034068.jpg


黒く発色するハズだったけど寝ぼけた色になっちまった。

窯から出したら、紙やすりをかけてから「水洗い」します。
これでようやく商品になりました。焼き締めはこういう作業が多いです。

a0048963_19100198.jpg


これは「ビールカップ」です。昼間ですがさっそく開けちゃいました~(笑
「神泡(かみあわ」で最高に美味しかった。味には問題ありません。

その足で即、納品しました。まずは良かった、良かった。



# by saburougama | 2019-08-07 19:10 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

牛のオブジェ。

上野原市 秋山地区にあるオブジェ。

a0048963_19170233.jpg


牛が2頭いますが、左の牛の背中には「エビがのっています。」
エビのお寿司のイメージかな。

a0048963_19185424.jpg

右の牛のおなかには 何やら「鳥小屋」らしきものがありました。
鳥は木工作品です。芸術家の考えることはわかりませんねぇ、、。

a0048963_19211116.jpg


ここはレストランです。クリスマスの頃には「サンタバージョン」にもなります。
(いえ、トナカイ?でしょうかね(笑)

実はぼくは一度もここでは食べた事がありません、。
画像だけですみませんでした。








# by saburougama | 2019-08-05 19:24 | その他 | Trackback | Comments(0)

灯油小窯の焼成。

昨日の続き 今日は窯焼きです。 まあ、今日も暑かったぁー!!
朝から大倉地区の道路清掃で、男子は「草刈り機」で雑草を刈る、女子は小さな
草をむしる。と言っても全員でやるんですがね。

10時半ぐらいには終了して解散。僕は家周りの雑草を刈りました。
いつもなら5月に一回刈るんですが忙しくて手をこまねいておりました、、(泣

a0048963_19224045.jpg


灯油窯に火を入れたのが、AM11時。

その間に家周りの草刈り作業でした。5月からさぼっていたツケが回ってきて
草が硬くなっています。一回で済むところが数回同じところで刈らねばなりません、、。

a0048963_19283941.jpg

夕方の4時半ごろに目的の温度まで揚がったので、写真の様に「木片を差し入れます」

昨日の窯詰めの件は理解できましたかー?
この木片は水に漬けておきました。

a0048963_19321153.jpg

窯の内部です。

a0048963_19332950.jpg


煙が凄いでしょー! 窯が火事になったように煙が溢れでます。

「まき還元」という技法です。はたして上手く行くのか お楽しみに。
この窯では 初めてのことです。





# by saburougama | 2019-08-04 19:38 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

灯油小窯の窯詰め作業。

灯油窯の小窯ですが、わりとたくさん入ります。
今回は急ぎで40個ピッタリです。予備も含んでいます。
損じ分も計算に入れないといけませんから。

a0048963_19305953.jpg

ところで この窯詰め方法ですが、おかしいでしょー?
なんで真ん中を開けているのか、、。まだ後日のブログで書きますねー(笑

小窯を設置しているところは「物置き場」にあります。窯を運び入れるのに
此処しかありませんでした。ウチの敷地は山を削ったものですから試行錯誤。

a0048963_19355147.jpg

ショーケースの中には、昔の酒づき、地雷、手りゅう弾、鳥の水入れ、
大むかしの窯場から拾ってきた焼物の数々、、。(あれれ、言っちゃった、、笑)

一般人にはガラクタですが、僕には宝物ですね~。
先人たちの仕事ぶり、苦労して焼いていた風景が想像できます。

a0048963_19430816.jpg


ここに並べてある石は僕が いろんな所に行った先々で拾ったもの。
これもクダラナイものですが、収集とは感覚が違うんですよね。お土産的な
軽いノリで持ち帰っています。(やっぱ、ヘンタイ)笑






# by saburougama | 2019-08-03 19:49 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

セミ

今年初めてセミを観ました。

a0048963_20372054.jpg
a0048963_20373978.jpg
たぶん「油セミ」かとおもいますが、、。
暑いので休んでいるんでしょうか。




# by saburougama | 2019-08-01 20:39 | 日常 | Trackback | Comments(0)

タイルの製作(2)業務連絡。

千葉のS様へ。
先ほどご連絡しましたが、タイルの写真を載せました。
青い発色がうまくでませんでした。

a0048963_19244113.jpg
a0048963_19245701.jpg
本来ならブルーになるはずなんですが、このありさまです。

変形は さほどありません。後日お電話いたします。
大倉窯 中村三郎





# by saburougama | 2019-07-31 19:28 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

タイルの制作。

久しぶりに「タイル」を作ってみました。

益子陶器市での お客さんの注文ですが、とっくに作ってあったんですが
なかなか焼けませんでした。言い訳としては そんなに急がないと言ってたので
自分の仕事を優先してしまいました、すみません。

a0048963_06373481.jpg


この写真は、施釉済みです。こういう「平もの」って意外に
タイヘンなんですよね、、。作るのは簡単ですが、乾燥に時間を使います。

a0048963_06421226.jpg

電気炉での焼成です。
棚板を焼くみたいで空しいです、、、(とほほ
いったいどうなりますやら、暴れなければいいんですが。
(暴れるとは、変形する事です)








# by saburougama | 2019-07-31 06:48 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

作品の乾燥

先日の子供たちの作品の仕上げが終わりました。

涼しい場所(部屋の中など)で数日置いてから外の屋根下に出します。

a0048963_19153766.jpg


爆発しないことを祈ります(笑

a0048963_19171550.jpg


天気予報の晴れマークが続くようになりました。

分厚い作品の乾燥も進みます。有り難い!




# by saburougama | 2019-07-29 19:21 | 教室 | Trackback | Comments(0)