教室風景

自宅での教室。 
この人たちはとなりまちのグループ。
教室と言ってもサロンみたいな感覚ですね(笑

a0048963_18402204.jpg


こういう人たちが一番良いのは、作品の出来栄えはもちろんですが
「女子会」なんですね。仲良しが集まればそれでOK!

そう考えれば男子はつまらないもんです、、。
僕らも仲間と会っていても、どこか旅行に行ったり、ただ話だけなら
別に会いたくもない、。楽しめる教室、!これ最高。



[PR]
# by saburougama | 2017-11-21 18:45 | 教室 | Trackback | Comments(2)

パーツ作り

昨日は、検診が終わったのを良いことに久しぶりに日本酒を呑みました。
旨かったー!解禁ですよ。そのまま止めれば良いのにって、、。

a0048963_19055505.jpg


部品つくりです。




[PR]
# by saburougama | 2017-11-20 19:11 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

このトラック、、。

a0048963_19241237.jpg


今日は僕の健康診断の日。
個人業者なので上野原市の健康診断は年に一度受診しています。
今朝はびっくりしました。目覚まし時計が 11時だ、寝過ごしたァー!
でもすぐに安心。時計が止まっていました、、。ああ、よかった、

まったく、心臓に良くないですよね(笑)血圧あがりますよ。
日曜日という事もあり、若い人もたくさん来ていました。ぼくは「ガン」検診を
六つ受けました。今まではクリアしていましたが、結果やいかに。

a0048963_19361506.jpg


胃の検査で「バリウム」を飲みますが、だいぶ飲みやすくなっては
いるんですが毎回時間をかけてます(とほほ)。ヨーグルトを飲んでいるんだ!
って思えば良いのでしょうが、、ダメですねぇ、(笑

ビールだったら、一気に行けるんだけどなー!2時間程度で終了しました。
有難うございました。かかった費用は 1000円です。

ぅーむ、結果がこわいよー、、。





[PR]
# by saburougama | 2017-11-19 19:44 | 日常 | Trackback | Comments(0)

丸いもの。

なにやら丸いものを乗っけまして、、。
組み立て始めましたね。

a0048963_19265889.jpg

a0048963_19282068.jpg
竹串を転がして よく着けます。




[PR]
# by saburougama | 2017-11-18 19:30 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)

とりあえず、、。

とりあえず、粘土玉を作ってみました。
風船玉です。電気ロクロで挽いても味が出ないので僕は手ひねりで
つくります。しかもワザと下手にやります(笑

つなぎ目の線もワザと残したり、荒い作りでやります。これはかなり
快感なんですよ!上手く作らなきゃー、恥ずかしい、、、。そんな事はないです。
もちろん、制作するものにもよりますがね(笑

a0048963_19150311.jpg


一晩ねかせて安定させます。
これから、下手な風船玉を 板で叩きながら制作に入ります。
叩きながら、構想を練ります。うーん、今回はどうしようか、、。

a0048963_19201207.jpg


ぼくは この作り方をする時には実は何も考えていません。
きわめて いい加減です。あとはオレの手がやってくれるから、と
腕に任せます(笑)



[PR]
# by saburougama | 2017-11-17 19:25 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

教室風景

パソコンの操作を忘れてしまいました。
続けてやっていないといけませんねぇ、、。

a0048963_18524927.png


甲府の教室風景です。36年ぐらい毎日描いていましたが
たまには描かないとね。パターンが同じにならぬように描いていましたが
考えてみれば、アニメや漫画の主人公って何十年経っても同じなわけだから
オレの絵日記も主人公は同じパターンで良んだな(笑





[PR]
# by saburougama | 2017-11-16 19:02 | 絵日記 | Trackback | Comments(4)

工作仕上げ

陶芸教室の作品を仕上げています。
写真は植木鉢の 穴あけ風景。

a0048963_19164372.jpg


だんだん水が冷たくなってきました。
陶芸も「アカギレ」の季節ですね。



[PR]
# by saburougama | 2017-11-15 19:18 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)

燃え尽き、?まさか。

このところ、制作意欲がありません。やきもの屋だけに
燃え尽き症候群でしょうか、、。益子の大仕事が終わりのんびりしたい
自分がいます。そんな訳で少し何日かブログをお休みします。

a0048963_19103023.jpg


これぞ、詫び寂びの世界。
朽ちた竹に さざんかを活けてみました。



[PR]
# by saburougama | 2017-11-11 19:12 | 日常 | Trackback | Comments(4)

益子陶器市(4)

a0048963_19403958.jpg


益子参考館の周辺は焼物の産地の風情が応えられません。

a0048963_19441086.jpg
a0048963_19443785.jpg


この窯のある風景は原点にかえしてくれます。もっと、頑張らねば、、、。
やれる事はたくさんあるんだから、と自分に投げかけます。

栃木県と言えば、いろいろありますが、僕の元の職業でもあった「大谷石」の
写真を載せますね(笑)。いえいえ「大谷石」で塀をよくつくりました。
意外と軽いんですよ。値段の高いモノよりも、安いものの方が味があります。
穴のボコボコが最高! 結局不純物が入っているので安いんでしょうね、。

a0048963_19553426.jpg


そんなこんなで益子陶器市は終了しました。
また来年の春までこの風景ともお別れです。沢山のお客さんや話だけの人、
顔見知り、高額商品を買って頂いた方、一万円札で400円しか買わない人、これには
困りますよ、、。だってお釣りがごっそり無くなりますからね(笑

ハハハ、本音が出ましたねー!露天商「あるある」ですよ。
でもホント、有難うございました。




[PR]
# by saburougama | 2017-11-10 20:05 | 販売 | Trackback | Comments(0)

益子陶器市(3)

a0048963_19114295.jpg


陶器の産地って住宅の波に押されたり、窯焼きの煙を迷惑がられたりして
焼けなくなっているところが多いですね。ですが、一般の宅地とちがうのは
常識がちがうことです。焼物の産地は煙が立つ!っていうのが常識なのです。

僕の住んでいる所は陶器とは全く無縁(無煙)なので、常識をつくるまで
苦労しました、、。ですから地区の行事などには参加して馴染みになることでした。

a0048963_19212475.jpg


浜田庄司さんのロクロ座のある建物。これは移築したものですが、当時のまま保存されています。

a0048963_19241593.jpg


年に2回の陶器市で必ず立ち寄る処です。
初心を忘れないために、、。





[PR]
# by saburougama | 2017-11-09 19:26 | 販売 | Trackback | Comments(0)