カテゴリ:教室( 57 )

灯油窯 窯詰め


今日は暑かったです、住んでいる大倉地区の草刈り作業でした。お盆の前に道路を綺麗に掃除します。こういう時しか皆の顔を観れないので、地区の行事にはなるべく参加しています。
a0048963_19010116.jpg
窯を焼こうとしたら、また急ぎ仕事が入ってしまった、、。有り難いけどめんどくさい。「だからもっと余裕持って頼むよー!こっちは受注生産だって言ってるだろー!」、、なんて  とても言えませんが、、とほほ。クソー、せっかく詰めたのに またやり直しかよ。
[PR]
by saburougama | 2017-08-06 19:07 | 教室 | Trackback | Comments(2)

工作仕上げ(2)


昨日に続いての仕上げ作業。500gですが、鉢の作り方を説明するので大半は「鉢」を作ります。重くても使い物になるからです。カップなどの手に持って使うモノは、内側を削ります。やりすぎ??そんな事はありません。ちゃんと使えないなら作品が可哀そうです、、。
a0048963_19233123.jpg
思い出すのは、信楽時代に陶芸教室の作品をこうやって仕上げました。それも半端じゃ無い数でした。移動式の棚をビニールで囲って乾燥しないように注意して保存しますが、なにせ毎日の「陶芸教室の作品」がたまるんですよー!いやぁ、ずいぶん鍛えられましたっけ、、(笑)おかげでウデをあげました、、ハハハ。
a0048963_19303709.jpg
その時に「箱で保存する」事をおもいつきましたが、いかんせん、数が多すぎるので自分の中で温存していて独立後にこのやり方でやっています。
a0048963_19343194.jpg
のほほんと やってる人はともかくとして、なんでも経験がものを言います。やって来たことは絶対に無駄では無いってこと。
[PR]
by saburougama | 2017-07-28 19:37 | 教室 | Trackback | Comments(2)

灯油窯(小)の焼成その後。


灯油窯(小)ですが、初回にもかかわらずOKでした。思わず胸をなでおろしました、、。だって どうなるかも分からない窯で焼成するんですからね。気になっていた「土瓶」もバッチリです、あー良かった(笑)既成の窯なので普通に焼けるのは当たり前でしょうが、とにかくメデタシ。
a0048963_19424767.jpg
ウチのは釉薬が薄いので 全体を紙やすりで滑らかにします。もろに「土モノ」です。気に入って頂けると良いのですが、、。「ロールペーパー入れ」も出来ましたが、この写真は やけに縦長ですねー?ついにデジカメも病んで きましたか、、。もう少しカッコよく写してくれよ。焼いてみると課題がよく見えます、試作機ですからね。
a0048963_19495956.jpg
言い訳じゃないですが、使った粘土は 頂きもの粘土をさらにブレンドした土です。僕も相当な ギャンブラーですねー(笑
[PR]
by saburougama | 2017-07-24 19:52 | 教室 | Trackback | Comments(4)

子供たちの陶芸教室。


今日から夏休みに入りました。毎年恒例の「夏休み陶芸教室」でした。今年は64名、さらに親御さんも来たので大盛況。幼稚園から来てくれている子が今は6年生だ。みなさんありがとうー(笑)
a0048963_19423513.jpg
始めは賑やかな教室ですが はじまればみんな真剣になって作っています。僕ら大人からすると手を添えたくなりますが、そこは我慢して 本人がヘルプするまで待ちます。子供って最初の誰かがヘルプすると ぼくに声をかけやすくなるんですよねー。
a0048963_19472266.jpg
僕は 根っからの地元の人間なので知り合いの人や子供たちもいます。構えずにのびのびやるのが陶芸の楽しみです。委縮させるようじゃ陶芸教室はできませんね(笑)
a0048963_19524987.jpg
一心不乱、、。すごい集中力だ。横からチャチャは いれられない、、。、
[PR]
by saburougama | 2017-07-21 19:54 | 教室 | Trackback | Comments(2)

相模原の教室


神奈川県 相模原市で教室。家から1時間かかります。作陶の日。みんな腕を上げたので、好き勝手にやっています(笑)「手ひねり」ですが、これは工程の順番がだいじなんです。、、それさえやってくれれば良いのですが、、。
a0048963_19103090.jpg

[PR]
by saburougama | 2017-07-13 19:10 | 教室 | Trackback | Comments(2)

甲府教室


甲府まで行って来ました。天気予報で暑いとき、寒いとき、ニュースになることがあります。甲府盆地は寒暖の差が大きいんです。今日も暑かったですよー。僕は暑いのがダメなんです。とほほ。 今日はひとり女性が来てくれました。続いてくれると有り難いんですがねー。
a0048963_19371062.jpg
昨日まで「七夕まつり」といことで、飾りつけも華やかになびいていましたが、今年はなんか地味っぽい、、。子供たちの絵がないからかな、別の通りでやっていたのかも、、。
a0048963_19544195.jpg
七夕まつりの「短冊」をはずしていましたが、福岡県の小郷(おごうり)に七夕神社があり、そこに送って お祓いをして頂くそうです。今は大変なときなのでどうなるのでしょうか。
a0048963_19584407.jpg

[PR]
by saburougama | 2017-07-10 19:59 | 教室 | Trackback | Comments(3)

教室など


  教室が2件ありました。午前中は市内の主婦グループ、10年来の生徒さん等ですが、永いわりには、 いつまでたってもヘルプ、ヘルプと言って僕自身の仕事ができません、。それを言っちゃおしまいかー? 稲田朋美防衛大臣のように、法律に違反するような事でもないしな、、。でも稲田さんトロ過ぎて話にならない。あんな のや埼玉の衆議院委員の女性のニュース。秘書をクソミソに怒鳴り散らして暴力かよー!クソにもならねー奴らだな。いくら頭が良いからって、バカ過ぎるにもほどがあるぜ、国民のほうが「ヘルプ!」だよな、、。 スミマセンねぇ、また書き過ぎてしまいました。
a0048963_19343436.jpg
午後からは、カップルの客。ホームページって結構視る人が多いんですねー。もっぱら飛び入りの お客さんの陶芸体験は カップル、家族といった具合でして、永いこと続けて来て下さるのは本当に有り難いことです。最近の若い女性は ほんとに可愛いですねー(笑)今日の人は芸能人みたいでした。オレがオジサンになったからでしょうかー(笑
a0048963_19425510.jpg
話は変わりますが、ウチもいろんな注文をもらいますが 今日のはよく分からない、、。クローバーで作って下さい、、とのこと。
[PR]
by saburougama | 2017-06-29 19:47 | 教室 | Trackback | Comments(0)

校花台教室


 市内での教室風景。自由気ままに作っております。
a0048963_20201123.jpg
実に雰囲気の良いところです。自分の制作からはなれ、のんびりできる場所。今日もいろいろ皆、つくっていました。
a0048963_20234166.jpg

[PR]
by saburougama | 2017-06-27 20:24 | 教室 | Trackback | Comments(0)

教室風景

  今日は「釉薬」でした。温水プールや体をきたえるジム設備、温泉、カラオケ、、、。多目的施設です。
a0048963_19054546.jpg
各自思いおもいの作品がずらり並んでいます。こういうのって、制作者の個性がよく出ておもしろいですね。食器を作る人、飾り物、植木鉢、、。
a0048963_19111765.jpg
  施釉作業ですが、時間を掛け過ぎて素地が水分を吸ってしまい 分厚くなり剥離する。何かい言ってもわかってくれない、、。ここの施設の「電気炉」はたくさんのグループが使っていますが、 窯も大変ですよね(笑)  僕は「釉薬かけ」までで、窯詰めや 作品の出来上がりは見ません。あとは生徒さん等がやっています。 こんな施釉だけど上手くいってるのかねー?
a0048963_19192877.jpg
   なにも言わないところをみれば大丈夫そう、、、。
[PR]
by saburougama | 2017-06-14 19:20 | 教室 | Trackback | Comments(0)

相模原教室にて

    僕のいる地区では今日らが満開になりましたが
   相模原(神奈川県)は暖かい様子で 散り始めていました。

    館内から撮りましたが、まったくダメでしたね、、。ここは
   ゴミ焼却場の熱を利用して 温水プールや温泉がある施設です。都会は
   こういった誰でも気軽に利用できる施設があり うらやましいですね。

    
    家の風呂に入るより気持ち良いこと請け合いです。
   まあ、僕はそんな暇がありませんがね、とほほ。


a0048963_184968.jpg




     外では「サクラの花びら」を掃除している人がいて これも
    仕事の内なんですねぇ。立場が変われば その人は迷惑な話なんでしょう、。
    ほんの一時、ご苦労様です(笑


a0048963_18544695.jpg







   

   

                        
 
[PR]
by saburougama | 2017-04-12 18:55 | 教室 | Trackback | Comments(0)