三郎窯

saburou.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:教室( 50 )

校花台教室


 市内での教室風景。自由気ままに作っております。
a0048963_20201123.jpg
実に雰囲気の良いところです。自分の制作からはなれ、のんびりできる場所。今日もいろいろ皆、つくっていました。
a0048963_20234166.jpg

[PR]
by saburougama | 2017-06-27 20:24 | 教室 | Trackback | Comments(0)

教室風景

  今日は「釉薬」でした。温水プールや体をきたえるジム設備、温泉、カラオケ、、、。多目的施設です。
a0048963_19054546.jpg
各自思いおもいの作品がずらり並んでいます。こういうのって、制作者の個性がよく出ておもしろいですね。食器を作る人、飾り物、植木鉢、、。
a0048963_19111765.jpg
  施釉作業ですが、時間を掛け過ぎて素地が水分を吸ってしまい 分厚くなり剥離する。何かい言ってもわかってくれない、、。ここの施設の「電気炉」はたくさんのグループが使っていますが、 窯も大変ですよね(笑)  僕は「釉薬かけ」までで、窯詰めや 作品の出来上がりは見ません。あとは生徒さん等がやっています。 こんな施釉だけど上手くいってるのかねー?
a0048963_19192877.jpg
   なにも言わないところをみれば大丈夫そう、、、。
[PR]
by saburougama | 2017-06-14 19:20 | 教室 | Trackback | Comments(0)

相模原教室にて

    僕のいる地区では今日らが満開になりましたが
   相模原(神奈川県)は暖かい様子で 散り始めていました。

    館内から撮りましたが、まったくダメでしたね、、。ここは
   ゴミ焼却場の熱を利用して 温水プールや温泉がある施設です。都会は
   こういった誰でも気軽に利用できる施設があり うらやましいですね。

    
    家の風呂に入るより気持ち良いこと請け合いです。
   まあ、僕はそんな暇がありませんがね、とほほ。


a0048963_184968.jpg




     外では「サクラの花びら」を掃除している人がいて これも
    仕事の内なんですねぇ。立場が変われば その人は迷惑な話なんでしょう、。
    ほんの一時、ご苦労様です(笑


a0048963_18544695.jpg







   

   

                        
 
[PR]
by saburougama | 2017-04-12 18:55 | 教室 | Trackback | Comments(0)

甲府教室

  国道20号線、通称「甲州街道」を走ります。道すがら
 桃の花が満開です。時節柄 桜の花見ばかりニュースになりますが
 桃の花見も良いのでは。 ピンクの花が一面に咲き誇っている風景は
 見事なものです。場所取りだのケンカだのない花見はどうでしょうか。


  でも、桃畑の人は 受粉など仕事に追われていました。僕などは
 傍観者なので気楽に言ってますが、大変さはわかります。


   
a0048963_20541516.jpg




a0048963_20544090.jpg




   そう言えば 山梨の武将と言えば、武田信玄公ですが、今日4月10日は
  信玄公の 誕生日だったと思います。桃源郷とはよくいったものです。
   山梨に住んでいるからと言って なかなかこの桃の花が満開には甲府に
  来ることがありません。いえ、一宮(いちみや)が正解です。


a0048963_205937100.jpg
 



   走っていると、桃やブドウを選定した枝や木が倒して置いてありますが
  僕は そっちの方が気になります。あー、それ欲しいなぁ、、。





[PR]
by saburougama | 2017-04-10 21:01 | 教室 | Trackback | Comments(0)

工作仕上げ作業

   陶芸教室の作品を仕上げています。

   高台仕上げをやります。飾り物などは何もせずにオーライですが
  食器となれば話がちがいます。使えるまでの仕上げをやらないと僕が
  許しても、オレの腕が許しません(笑


   
a0048963_19375351.jpg



    だってそうじゃないですか、分厚く重たい器なんて使ってるうちに嫌になりますよ。 
   特にカップや湯吞などは さらに中身が入るンですよ。賛否両論あったとしても
   余計な事!だと言われても僕はきれいに仕上げます。


a0048963_19415328.jpg





     仕上げの順番ですが、これが重要です!
    
    まずは外のフォルムをカッコよくし、それから内側を削ります。
   写真で言う 左手にしのぎの振動が伝わって、肉厚がわかりますから
   その辺りは慎重に削ります。



a0048963_1946188.jpg




    自慢じゃないですが、そのために ウチの「しのぎ」は いろんな
   アールで作ってあります。内側を削るってのが技なんです。








   
  
  
 
 
[PR]
by saburougama | 2017-02-20 19:49 | 教室 | Trackback | Comments(2)

校花台教室風景。

   友人の校花台ギャラリーでの教室。

  ここの教室は いわゆる「アート」。好き勝手に
  つくっています。純粋に楽しんでいるようですね。自分の世界に
  ひたれる時間ですから 僕はだまっています、。

  
   
a0048963_19403275.jpg



     


、     
[PR]
by saburougama | 2017-02-19 19:42 | 教室 | Trackback | Comments(0)

甲府教室

   今日は甲府の教室でした。
  ウチから国道20号線「(通称、甲州街道)をひた走ります。
  上野原から60キロぐらい。新宿に行くのと同じ距離です。時間は
  2時間程度ですが、今は年度末に向けて道路工事中で、よく止められます。


    まったく何で年度末なんだよ! 予算を使い切るってクソッタレめ。
   おめえら税金を何だと思ってんだ! そう言うと「私も払っています」とか
   言ってるけど給料は税金だぞ、あほんだら。




a0048963_22475190.jpg
  





     オレなんか人一倍「酒税」を払っってんだ。(自慢にならんかな、
    しかし、道路工事はもとより、なんでいっぺんにやらないのかね?
   掘ったり、埋めたりばかばかしいね。



      明日からブログを少し休みます。







   
[PR]
by saburougama | 2017-01-30 22:57 | 教室 | Trackback | Comments(0)

教室風景

   市内のきょうしつです。

  画家のY君のギャラリーをお借りしての教室です。Y君が僕の胸像を
  作ってくれました。  自分で言うのも変ですが、似ています!!


     
a0048963_1934590.jpg



    
     うーん 、ちょっとカッコよく出来過ぎですかな、、?
   焼き上がりが楽しみですね(笑


    
a0048963_1937067.jpg




    、
[PR]
by saburougama | 2016-12-19 19:37 | 教室 | Trackback | Comments(0)

工作品仕上げ

   このところ不幸が重なり めいっていました、、。
  そういう時って わりあい仕事もかさなるものですね。


   市内の幼稚園の教室、一般の教室、自宅教室などありました。
  乾燥が うまく行かないので、強制的にやりました。


   
a0048963_1953388.jpg



    ストーブの上で乾燥します。 でもこれは ぼんやりしてると大変なことに
   なりますからご用心を。 


    ウチの教室は 上だけ作って頂きまして、あとは僕が削って軽くなるように
   仕上げます。やり過ぎず やらなさ過ぎず、、。これ陶芸教室の極意です(笑


    
a0048963_195959.jpg



    食器類は 神経をつかいます。特にカップなど、直接 くちに運ぶものは
   注意します。 作陶カードと合わせて見ているので間違える事はまずありませんね。



   、
[PR]
by saburougama | 2016-12-04 20:02 | 教室 | Trackback | Comments(0)

自宅教室にて

    高校時代の合気道の先輩が 道場の生徒さん等を連れて来て下さいました。
   今日は昨日とうって変わって どんよりの寒い一日でした。 僕は高校時代しか
   やっていませんでしたが、先輩方は現役で続けております。

  
a0048963_19444877.jpg



    師範であるY先輩は僕のひとつ上の学年ですが、さすが永いこと続けておられるので
   身体が実に若々しいーー! 誘われますが、もうだめできませんもの、、。とほほ

   
a0048963_19502979.jpg



    今は道場の運営も カルチャー教室的になって来た、とのこと。バーベキューをしたり
   キャンプに連れてったり、合気道だけをやっているだけじゃだめだそうです。その点Y先輩は
   アイデアマンなので観た感じ、生徒さんたちから好かれるタイプです。


   
a0048963_19569100.jpg



     陶芸がおわってから、師範夫婦のつくったトン汁を頂きました。
   何からなにまで生徒さん等の めんどうを見る!!頭が下がりました、、。これも
   先輩の人柄なんでしょうか。

     寒いなか皆さん 本日は有難う御座いました。




[PR]
by saburougama | 2016-11-23 20:03 | 教室 | Trackback | Comments(0)
line

やきもの屋 中村三郎


by saburougama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite